教育実践コラボレーションセンターとは…

■設置の目的
 兵庫教育大学は、平成20年4月に教職大学院(教育実践高度化専攻)を開設しました。
 本学の教職大学院は、現代の様々な教育ニーズに対応できる高度な専門性と実践力・応用力を備えた教員の養成・研修に取り組み、
●学校現場における実践力や応用力などの高度な専門性を身に付けた指導的教員
●学校づくりの有力な一員となり得る新人教員
を養成することを目的としています。
 教職大学院における教育課程は、「共通基礎科目」「専門科目」「実習科目」で構成しています。このうち「実 習科目」は実践的指導力を身に付けるため、「学校等における実習」を10単位以上行います。
 教育実践コラボレーションセンターは、この「学校等における実習」をコーディネートすること及び大学と学 校現場等との共同研究を支援することを目的として平成19年4月に設置しました。
 本センターの活動により、大学と実習校(連携協力校)との連携が図られ、教職大学院における実習が円滑かつ効果的に実施できるとともに、大学と連携協力校との実践的な研究活動が推進されます。このことにより、大学においては実践的な知見が得られ、また学校現場においては教育のレベルアップや特色ある学 校づくりを実現できることが期待されます。

■主な業務
 本センターは、教職大学院の運営組織と協働して次の業務を行います。
@ 実習にかかる連携協力校や教育委員会等との連絡調整
  並びに実習生と実習校とのマッチングの支援
A 連携協力校の学校経営や運営方針並びに教育活動等の実態把握
B 連携協力校連絡協議会の企画・立案
C 実習連絡調整委員会の企画・立案及び実施
D 実習にかかるFD活動の支援
E 本学と連携協力校等との共同研究の企画・立案
F 本学と連携協力校や教育委員会等との相互ネットワークの形成
G 教育実践人材データバンク及びフィールドデータバンクシステムの運営
H教職大学院に所属する学生にかかる修学支援

教育実践コラボレーションセンター
〒673-1494 兵庫県加東市下久米942-1(自然,生活・健康棟2F)
TEL.0795-44-2311 FAX.0795-44-2313 E-mail : office-res-collabo@hyogo-u.ac.jp