自己意識研究会のページ



梶田叡一編『自己意識研究の現在』(ナカニシヤ出版、2002年)、『自己意識研究の現在2』(同、2005年)、
梶田叡一・溝上慎一編『自己の心理学を学ぶ人のために』(世界思想社、2012年)、
梶田叡一・中間玲子・佐藤徳(編)『現代社会の中の自己・アイデンティティ』(金子書房、2016年)を研究会で刊行しております。どうぞご覧下さい。

第76回自己意識研究会のお知らせ
梶田 叡一(桃山学院教育大学、兵庫教育大学名誉教授)

このたび、第76回自己意識研究会を下記のとおり開催することと致しました。
心理学の専門的な研究会ではありますが、自己に関心のある方は自由に御参加できます。

日時
2019年8月9日(金) 15時〜18時
*終了後、懇親会をおこないます。あわせてご参加下さい。

場所
桃山学院大学梅田サテライト
〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17
梅田スクエアビルディング(8F)
●JR各線「大阪」駅地下直結
https://www.andrew.ac.jp/work/umeda.html

報告
中間 玲子(兵庫教育大学大学院)
「青年期の自己意識の発達の様相」

参加費
無料


連絡先・問い合わせ先:中間玲子(兵庫教育大学大学院)
E-mail nakama(at)hyogo-u.ac.jp (atを@に変えてください)
*MLでもご案内をさせていただいております。登録をご希望の方は,中間までメールをお送り下さい。


前回(第75回、2018年4月21日)は、赤木和重氏(神戸大学大学院 人間発達 環境学研究科)より
「自閉症スペクトラム児の自己発達とインクルーシブ環境」というテーマで講演をしていただきました。
>> これまでの自己意識研究会の履歴